スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみだ珈琲(すみだこーひー)

★★すみだ珈琲(すみだこーひー)
写真 (1)




前々から気になっていた店、すみだ珈琲。が、いつ行っても営業していない・・・営業時間を調べてみると11時~19時。休日以外は無理です。。。

しかし定時に仕事を終え大急ぎで行ったらなんとか間に合いました!

店内はちょうど「まるや しのぶ」さんの絵本個展が開催されていて、なんとも楽しげな空間に。さっそくお目当ての珈琲を頂きます。

写真 (2)

今回注文したのは「すみだブレンドやや深いり」江戸切子硝子のカップで提供されます。

早速一口。うん雑味のないきれいな味。おいしいです。後半感じるふんわりとした酸味がまた心地いいです。

とても居心地のいい素敵なカフェなのですが営業時間がネックでなかなか来れそうにありません。しょんぼり・・・

百塔珈琲(ひゃくとうこーひー)

★★★百塔珈琲(ひゃくとうこーひー)
画像 003
twitterで知り合った友人があしげなく通いつめているカフェ「百塔珈琲」
気になって気になってしょうがなかったのですが、なかなか行くチャンスに恵まれず悶々と日々暮らしていたわけですが昨日、とうとう我慢できなくなり行ってまいりました。

場所は駒込駅北口より北へ徒歩3分ほどのところ。
まずは百塔ブレンドをいただきます。
画像 004
ん。うまい。これ好みやわー。ブレンドといえば店主の嗜好がはっきりあらわれるもので、ざっくり僕は苦味系、酸味系、すっきり系と分類する。百塔ブレンドはえーい全部の味をこの一杯で味あわせてやるーといった珈琲。

おいしいなー

初めていったお店でおいしいと思った店では必ず2杯目を注文する。2杯目は店主おすすめのアフリカのコーヒー「ルワンダ」を注文。

これは、どストライク。モカ中毒の方はぜひ飲んでみてください。香りといい、酸味といい。。忘れられない珈琲がまたひとつ・・・

百塔珈琲

しげの珈琲工房 (しげのこーひーこうぼう)

★★★しげの珈琲工房 (しげのこーひーこうぼう)
しげの珈琲工房
近所にある店のせいか、いつも油断して写真を撮り忘れてブログが書けない店「しげの珈琲工房」。
場所は平井駅より徒歩6、7分といったところか。立地は正直、お世辞にもいい場所とは言えないがファンは多く、たまたま知り合ったコーヒー好きからこのお店の名前を聞くことは多い。


画像 002

おいしいブラックコーヒーを飲みながら店主のピリリとスパイスの効いたブラックジョークを楽しんでみては。

Cafe BIOT(カフェ・ビィオット)

★★★Cafe BIOT(カフェ・ビィオット)
IMG_0852.jpg

東京都千代田区神田美倉町1番地

営業日: 月~金曜日
営業時間: 7:30~19:00
定休日: 土・日・祝祭日

モヤモヤさまぁ~ず2で紹介された「Cafe BIOT」。会社からも近いし行こう行こうと思いつつも夜19時までと営業終了時間が早いため行けずにいました。

「そっかー朝7時半からやってるから仕事前に行けばいいんだ!」

と気付いたのが昨日の夜・・・もっと早く気付けよと自分にツッコミを入れつつ行ってきました!

IMG_0851.jpg

おーモーニングがある!サラダ、たまごトースト、ヨーグルト、珈琲で480円。珈琲だけ飲んでも380円。これはモーニングたのむっきゃないでしょう。

IMG_0850.jpg

そして珈琲。うん。おいしい。中間味よりちょい苦め。バランスのとれたおいしい珈琲でした。
お店の雰囲気もいいし心地よいジャズも聞けるし朝の優雅な時間を楽しめました。かなりおすすめです!


神田伯刺西爾(かんだぶらじる)

★★神田伯刺西爾(かんだぶらじる)
神田ブラジル
東京都千代田区神田神保町1-7 小宮山書店ビル B1F

[月~土]11:00~21:00
[日・祝]11:00~19:00

月1回、九段下に仕事の用事があり靖国通りを自転車で颯爽と駆け抜けているわけだが(笑)九段下、神保町はやたらと喫茶店が多い。古本屋が多いせいか購入した戦利品を読むために喫茶店に入る人が多いのだろう。

今回お邪魔したのは神田伯刺西爾(かんだぶらじる)である。場所は書泉グランデ横の路地を入ってすぐのところにある。店は薄暗くなんともいえないゆっくりな時間が流れるレトロな空間である。

神田ぶれんど(500円)を注文し待つこと数分。

神田ぶれんど

濃く苦く甘いと紹介された珈琲が運ばれてきました。
さてお味の方は。うん苦い。苦いといってもまずい豆を深煎りした苦味ではなく新鮮な豆の最初口に含んだとき苦く、すぅーと切れていく苦味。豆はマンデリンベースかな?(はずれてたらごめんちょ)

うん。おいしいです。ブレンドは店の個性が出るのでおもしろいですね!ブレンドといえば普通は中間味のものが多いのですが、店によっては苦味が強かったり、酸味が強かったり個性あふれる店もあります。

あーやっぱり珈琲最高!



巴有吾有、1週間限定復活

P1000559.jpg

神楽坂の伝説の喫茶店「巴有吾有」が1週間限定で復活するというコメントをブログに頂き、早速行ってきました。場所は浅草橋駅より隅田川方面に進み突き当りを左に数分進むとビルが立ち並ぶ中に日本家屋が一軒。ここが今回「巴有吾有、1週間限定復活」の会場であるルーサイトギャラリーである。

1階はギャラリーになっており2階に進むと隅田川を一望できるカフェ空間となっていた。そこにはトレードマークである髭を剃ったマスターが懐かしのサイフォンで珈琲を淹れている姿があった。

あーもう涙が出そうだ。巴有吾有の珈琲がもう二度と飲めないと思っていたのにまた飲めるなんて!近況報告や昔話に
花が咲き、楽しい時間を過ごすことができました。

2011年1月16日(日)までの限定オープンなのでお時間のある方は是非!

会場はこちら
http://lucite-gallery.com/

カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店(かふぇまめひこ)

★★★カフェ マメヒコ 三軒茶屋本店
マメヒコ外観
住所:東京都世田谷区太子堂4-20-4
営業時間:8:00~23:00
定休日:不定休

ようやく来ることができた、カフェ マメヒコ。友人が朝、毎日ここに寄っているのを知り「行きたい指数」は常にマックスでした。
店に入り早速、一番人気の深煎り珈琲を注文。
マメヒココーヒー

笑顔の素敵な店員さんが珈琲をポットに入れて運んできてくれました。
一口いただくと深煎りされた珈琲の苦味が口いっぱいにひろがり、その後すーっと消えるまぎれもなく新鮮な珈琲豆でした。飲み進めていくと若干うすめかなーとも思いましたが、おそらくポットで提供していて量が多いため飲み飽きしないようにこの濃さなのかなーと感じました。

店の雰囲気もよく会話を楽しむ方やひとりで勉強されている方など多数いらっしゃいました。ゆっくりくつろぎたい方にはおすすめです!

珈琲亭駱駝(こーひーていらくだ)

★★★珈琲亭駱駝
珈琲亭駱駝

ひさびさに隠れ家的、おいしい喫茶店を発見しちゃいました。場所は東日本橋駅B3出口から徒歩1分。二度程行ってみましたがほぼ地元の方々がお客様。初めていったときなんて初対面の方にパンを頂き、お店でもぐもぐ(笑)普通のお店だったら店内へのお持ち込みはご遠慮頂けますかと注意を受けるところだがそこは主人の心の広さ!うん。下町ってすばらしい!

駱駝ブレンド

珈琲の方はというと「うん。おいしい!」駱駝ブレンドを頂きましたがやわらかい苦みを感じつつ後味はすーと切れるさわやかさ。豆の新鮮さが感じられます。ハンドピックで欠点豆を除去し丁寧に淹れた珈琲。ぜひ一度ご堪能あれ!

珈琲亭 ルアン(こーひーてい るあん)

★★珈琲亭 ルアン

珈琲亭 ルアン(外観)

住所:東京都大田区大森北1-36-2

月~土 07:00~21:00
日   07:30~18:00
祝日  07:30~20:00

昭和の匂い漂う「珈琲亭 ルアン」場所は大森駅東口より線路沿いを鎌田方面へ3分程歩くとある。

店内は予想以上に広く2Fも合わせると80席あるそうだ。

ちょっと小腹が空いたので抹茶ロールケーキ?とオリジナルブレンドを注文し、しばらくすると店員が空のカップをテーブルにおいて去っていった。

珈琲亭 ルアン(オリジナルブレンド)

このパターンはポットに珈琲を入れて持ってくるパターンだなと思いもうしばらく待っていると、珈琲の入ったサイフォンを持ってきて目の前で入れてくれた。

あては外れたがいろいろな演出があるのだなと妙に関心。珈琲のお味は酸味が若干強めの結構好きなお味でした。

友達とおしゃべりしたり本を読んだりくつろげるいいお店です。

Coffee House C-tack

★★Coffee House C-tack

c-tack外観

住所:東京都台東区台東1-14-11藤野ビル1F
営業時間:7:30~18:00

c-tackキリマンジャロ

勤務地が浅草橋と秋葉原の中間に位置することもあり近場でおいしい珈琲が飲める店はないものかと探していたところ、やっと見つけましたよ。コーヒーがおいしい喫茶店。あまり情報がないのでホームページを見てみると、旗の台にあるピアースカフェというお店より自家焙煎した豆を仕入れているそうです。ん・・・このお店、焙煎してないじゃーん。細かいこと?はさておき、コーヒーは非常においしかったです。

新鮮な豆のコーヒーを飲むと自然にスーっと体に染み込んでいき、気づいたときにはもう飲み干している感じ。この感触を体験できる店はそうそうありません。

そういった意味ではこのお店もその感触を味わえるお店。

秋葉原にお立ち寄りの際は是非!!

<<PrevPageTopNext>>

プロフィール

おいしいコーヒーが飲みたい・・・

kojiochan


hachi
kojiochan

青森県出身。柴犬、コーヒー、日本酒、自転車好き。四ツ谷、馬喰町、人形町あたりに出没します。

マイブログ
東京うまい店
柴犬新聞

最新記事
カテゴリ
ブログ村
ブログガイド

月別アーカイブ
最新コメント
おすすめコーヒーミル

ハリオ コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B

ハリオ コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B
セラミック製で水洗いできるところがお気に入り!

最新トラックバック
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。